大沼亮太郎(M1)らの提案が「恒志堂インテリアデザインコンペ2020」において、「優秀賞」を受賞しました。 (2020.1.20)

北海道市町村振興協会・市町村政策情報誌「プラクティス」34号の特集「巨大災害 東日本大震災から10年」にて、気仙沼市小泉地区の集団移転への取り組みが紹介されました。 (2021.1.20)

人間・環境学会第27回大会において、小宮山葵(M1)の研究発表、藤塚紫苑(M1)の研究発表が「発表賞」を受賞しました。 (2020.12.17)

令和2年度日本都市計画学会北海道支部研究発表会において、澤田昂彬(M1)の研究発表が「支部長賞」、小宮山葵(M1)の研究発表、大沼亮太郎(M1)の研究発表が「奨励賞」を受賞しました。 (2020.11.28)

岩佐樹(M1)らの提案が「第13回シャチハタ・ニュープロダクト・デザイン・コンペティション」において、「原賞」を受賞しました。 (2020.10.16)

坪内健(D5)安間理子(M2)の提案が「第11回 JIA・テスクチャレンジ設計コンペ」において、「最優秀賞」を受賞しました。(2020.7.27)

安間理子(M2)らの提案が「第11回 JIA・テスクチャレンジ設計コンペ」において、「米花賞」を受賞しました。(2020.7.27)

安間理子(M2)らの提案が「ソーシャルグッドディスタンス・デザインコンペティション」において、「指出賞」を受賞しました。(2020.7.4)

坪内健(D5)菊地翔貴(研究室OB)らの提案が「第22回(2019年) まちづくり・都市デザイン競技」において、「奨励賞」を受賞しました。(2020.5.29)

安間理子(M1)小澤光理(M1)の提案が第23回ぐっとずっと。エネルギア住宅作品コンテスト2019において、「審査委員特別賞」を受賞しました。(2020.3.3)

大伏玄泰(M2)の提案が「第44回北の住まい住宅設計コンペ」において「奨励賞」を受賞しました。(2019.11.22)

細矢純平の研究発表が、 2019年度日本建築学会大会(北陸)学術講演会都市計画部門において、「若手優秀発表賞」を受賞しました。(2019.10.28)

野村准教授が2019年度日本都市学会論文賞を受賞しました。(2019.10.26)

安間理子(M1)坪内健(D4)の提案が「未来の風景をつくる 学生コンペ」において「佳作」を受賞しました。(2019.10.5)

北海道建築指導センター「センターリポート」2019年夏号(209号)にて、森傑教授の寄稿「公共施設の再編 立地適正化計画から生活圏のグランドデザインへ」が掲載されました。(2019.8.8)

安間理子(M1)らの提案が「第10回JIA・テスクチャレンジ設計コンペ」において「優秀賞」を受賞しました。(2019.7.21)

6月10日に名寄市で開催された「コンパクトなまちづくりを考える市民シンポジウム」の様子が、名寄新聞と北都新聞で紹介されました。(2019.6.12)

北海道市町村振興協会・市町村政策情報誌「プラクティス」29号の特集「公共施設再編の処方箋」にて、森傑教授の提言「点の整備から面のデザインへ 住民生活の質的向上に貢献する」が掲載されました。(2019.5.20)

上士幌町のまちづくりに関する書籍「ふるさと創生 北海道上士幌町のキセキ」(木楽舎,2019.4)が出版されました。(2019.4.22)

北海道建築指導センター「センターリポート」2019年春号(208号)にて、当研究室が基本設計を担当した東神楽町志比内地区交流センター「さくらプラザ」が掲載されました。(2019.4.10)

https://www.aij.or.jp/2021/2021prize.html

What’s New

北海道大学 建築計画学研究室へようこそ

当研究室は、建築ならびに都市の計画・設計について、社会的・文化的・経済的にヒューマンスケールな生活環境の実現を目指し、理論的・実証的研究とそれら成果の実践適用と社会還元について学際的・国際的に取り組み、生活環境の質の向上(improving the quality of life)および広義の福祉(well-being)に資する次世代計画論を探求しています。